テーマ:井口裕香

まよチキ! 第8話

 浴衣回、というかはだけた浴衣回。で、お祭り回。混浴回。サービス良すぎ。  相変わらず、女性恐怖症の主人公は、ハーレム状態。ぷにょるちゃんとの入浴回でもありました。  とても萌えサービスが行き届いてました。惜しむらくは、主人公が井口ボイス、、。  これだけ豪華な萌え声優陣なら、ぷにょるちゃんは、花澤ボイスで聞きたかったなぁ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第7話

 女子小学生と買い物デート、そして告白、プール回、同級生女子に小学生女子のコーチをしてる事がバレル回。  これでもかと、色々な深夜アニメ的なラノベイベントを、女子小学生相手に組み込んでくるなぁ。サービスがイイ。  「ゆるゆり」と「ロウきゅーぶ!」が今期のツートップと思って見てます。
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第7話

 水着回。次回は、温泉回らしい。サービスが整った、作画が整ったきれいなおっぱいでした。  無内容で女の子が嫉妬できゃっきゃうふふのアニメって見てて楽でイイ。真夏の酷暑夜で疲れた体が癒されました。
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第6話

 ピンクツインテとデートしながら学園祭。そこにイグチシツジが現れる。ひょっとしてイグチとシツジってダジャレだったのか?。そこにヒツジのぬいぐるみを着たあすみんキャラ登場。これもシツジとヒツジのダジャレか。  イグチ、あすみん、キタエリ、花澤、ピンクツインテ。立派なハーレムの完成でした。後半のクイズの行はどうでもよかったな。  
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第6話

 拾ってみたら、女子小学生のパンツだった。思わずズボンのポケットに仕舞ってしまった男子高校生の話。  体育倉庫の跳び箱の中に隠れてバスケを見ていたら、女子小学生が着替えを始めてしまった。で、外に出れなくなってしまった男子高校生の話。  夢オチにしないと、後の奴は、やばい。前の奴も相当やばい。つか夢オチでもやっていい事と悪い事…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第5話

 すぐ殴る女子キャラは、よくデレるなぁ。ツンデレっていうのか。まよチキのテンプレツンデレも結構楽しいです。  井口主人公なのは、疑問符というより、もっといい声優さんがいるような気もしなくはないけど、監督のお気に入りなんだろうなぁ。  宇佐美、、、ツインテピンク小柄、しかし、水着選びで更衣室に首を突っ込むとか、ベタベタなラッキ…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第4話

 執事とオヤジとどうこうの行は、いらないなぁ、元々親が出てこないアニメが大ヒットする世の中ですよ。原作がこうなのかな、だとしたら、ニーズを読み切れてないな。ラノベ、で父親とどうこうみたいに話を作って、父親を動かしても、萌えない、効率が悪いと思いました。  ひたすら可愛い女の子キャラを動かせばいいのに、、、。井口執事は、男の子キャラ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第5話

 ロリコンコーチ、、。というか、良く出来たコーチだなぁ、高校生であれだけマネージメントできるなんて、まるで、ドラッカーのマネジメントを男子高校生が読んだみたいな、、、あれは、酷かったな、、。  声優さんの力がでかいなぁ。作画もよいし、話もオーソドックスだけど、ちゃんとしてる。  あっかりんの所のメイン4人の声優さんと比べると…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第4話

 ちゃんとバスケをやってました。ここまで、きちんとバスケで動かすとは、力の入れ方というか、半端なくお金がかかってるんだろうと思いました。  スラムダンクでもこんなに動かしてなかったような、、、というわけで、今期ナンバー1と思いました。  これを見て、バスケをやる女子小学生が増える、、わけないか。見てるのは、萌え豚ばかりだろう…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第3話

 水着回。でも水着を動かす描写は少ないと思いました。一枚絵をパンする処理が目立ちました。  で、殴る蹴るの描写は、動かすという。どっちを動かした方が、より、売れるのか考えれば、水着だろうに。  自演でしたか。ですよね~刃物どうこうっていうフリもありましたし。
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第3話

 ロリが好きそうなシチュエーションと、バスケ要素を適当に混ぜるとこんな感じになるのかと思いました。  絵柄にも慣れてきた感じ。といっても、ピンク色の長い髪の子を背負うシーンは、違和感ありありでした。男の先生が女子を背負わないだろう、、、。先生じゃないのか、臨時コーチか。男子高校生だったな、そういえば、設定は。  保健の先生が…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第2話

 花澤、、丁度いい感じで、花澤独り舞台って感じだったなぁと思いました。  意外とまじめにアニメしてる感じ。あのブロッコリー的なキャラクターの頭身の割には、ちゃんとバスケをやってるように見えるのが、凄いと思いました。  花澤キャラの掘り下げとしては、十分だったんじゃないかなぁ。ホントいい演技と思いました。というか、花澤が好きな…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ! 第1話

 ラッキーエロの連発。テンプレエロアニメ。ラノベ的って奴か。井口なのか、、インなんとかさんとずいぶん違う声だなぁ。  この調子でやってくれれば何も問題ないです。花澤妹、キタエリSお嬢様。作画もいいですし、凄く期待できそうです。
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ! 第1話

 ロリだった。エロだった。スポーツ部モノだった。ちゃんとバスケをしてる所がすごかったなぁ。  デカ小学生ネタ、インデックスたん、花澤たん、日笠たん。揃えたなぁ。狙ってるなぁ。一話からシャワーシーン、泡とひまわり。妹メイド服。色々取り揃えてみました、、って感じなのかなぁ。その分キャラの掘り下げは不十分。そこはこれからなんだろうな。 …
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第21話

 どうなっているのか、、、。なんか説明してもらったら、とかいう以前の問題かもと思いました。  宙づり女の子の顔芸は面白かった。あれ、あすみんが中の人じゃなかったっけか。あのうめき声みたいなのを出してくれ、ってあすみんに言ってるのか?。誰でも良かったような気がしました。  反撃する一方さんと右手さんが、電話してたなぁ。なんだか…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第20話

 逃げ回る一方さんの話+黄色に狙われる上条さんの話。  なんで上条さんを暗殺する刺客が、魔術使いなんだろうかと思いました。上条さんは学校に行ったり街中をうろうろしてるんだから、普通の格好してすぐ後ろに近寄って、銃で頭を撃ち抜けばいいだけじゃんと思いました。  まぁ、それじゃカルピスにならないから、、、って、ねぇ、何も悪い事し…
トラックバック:30
コメント:1

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第19話

 木原君登場。一方的にやられる一方さん。電磁砲アニメの最後で、音を出す機械で能力を封じられた美琴と黒子を、佐天さんが金属バットで機械を壊して救った話を思い出しました。  科学サイドの人も魔術サイドの人も、上条さんの右手をみんな軽視してる。戦略的に考えれば、あれだけ弱点がはっきりしてる上条さんの右手を、「マミさん」にしちゃうのが、第…
トラックバック:32
コメント:2

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第18話

 日常回。インデックスとラストオーダーの入れ替わり回。冒頭の洗濯機着物ノーパンの件と濡れ濡れシスターの件は、もろサービスカットだったなぁ。  こうやって書くと、何のアニメなんだっていう位、これでもかっていうサービス満載の回だったような感じがしました。  上条さんを探しに出歩いてるインデックスと一方通行さんの食事、、、どっちが…
トラックバック:33
コメント:0

続きを読むread more

みつどもえ 増量中! 第5話

 見ている時は、それなりに笑えるみつどもえ。「大笑い やがて寂しき みつどもえ」的な感じがしました。  バレンタインネタを入れてきたのか。犬の糞とか、どれだけ汚物ネタなんだか。高い値段で汚物ネタの入ったBDを買う人がいるんだろうかという心配をする感じでした。  バレンタインお返しネタもやったのか、クッキーを友チョコの返す的な…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第16話

 セル対上条さん。ちょうど「ドラゴンボール改」でセル対悟飯が始まったのを今朝見てたので、完全にセルにしか聞こえず、ドラゴンボールはもうずっと前の作品なのに、セルかっこいいなぁ、というか、格闘シーンの作画ってドラゴンボールで、それ以前と変わったよなぁなどと思ったのでした。  元々の原作が、小説だから、絵は絵で別の人が描いていて、その…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

フラクタル 第3話

 ナノマシンの一斉アップデート。WindowsUpdateみたいだなぁ。そんなもん、通信回線でアップデートできないのかよ。という感じ。てか、深夜テレビを点けてビールや発泡酒を飲みながら、ISみたいなスカッとした話を見て寝るならいざ知らず、M1~M2層を相手に、働かなくてもいい世界がどうとか洗脳がどうとか言われても、受けないと思いました。…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第15話

 「とある魔術の禁書目録II」 第15話の感想、上条さんは、2期最初の方で敵に回して倒したローマ聖教のシスターさん達を、天草式と協力して助ける事にしたようです。上条さんが倒した事で、処罰されてるのにね。  倒した敵を助けて仲間にする、、、どっかで見た構図と思いましたが、そんなイタリア編かなと思いました。  関係あるかわか…
トラックバック:42
コメント:0

続きを読むread more

フラクタル 第2話

 フラクタルの方が、グロになるのかと思ってたら、3話で血だまりスケッチちゃんになってたっていうネタバレを見て、ヤマカン名作劇場なのだなぁと思いました。  花澤ボイスいいわぁ。キャラ的には、天然で天真爛漫、、って書いてあったのかな、EPGに。まぁ、そんな感じですが、よく動くし、ジブリ的ですが、いいんじゃないでしょうか、花澤がジブリに…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第14話

 むしろ、アバンの美琴とフォークダンスとか、各女子とのくだりをきちんとアニメ化した方が、良かったんじゃないかと思うアバン。アバンは、もうイタリアに着いていて、福引で当たったイタリア旅行、、、日本にいた時は、不幸だった、で、Aパート全部、各女子との行をアニメ化すればいいのに、、。  ていうか、ちっとも不幸じゃないぞ上条さん、、、。ど…
トラックバック:43
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第13話

 年明けまで引っ張って、やっとバトルが終了、、、という感想を持ちました。つか、勝ったと思ったローマセイキョウ側が余裕かましてネタバレして、大量の花火の打ち上げで失敗するという展開、、、逃げ帰る飛行機の中での悪役の顔芸、、、様式美という感じがしました。  使徒十字(クローチェ ディ ピエトロ)が、きちんと動作するかどうか動くまでは、…
トラックバック:45
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第12話

 決戦の地は、空港。最後のバトルの作画は、かなり迫力があった気がします。  あと、変態黒子。半月状の黒子の口が禁書で見れて良かったです。ニコ動の危険な黒子と微妙にシンクロしてるし。  街中を歩きまわるのを当麻も不自然に思ってたけど、空が見えるかどうかは、グーグルストリートビューで見ればいいんじゃね?とも思いますが、学園都市は…
トラックバック:44
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第11話

 「刺突杭剣」をめぐる緊迫した追跡劇が続く、、と思ったら、美琴黒子乱入、インデックスの胴回りを測る当麻さん。このバランス具合が、今期の禁書のやり方なのかぁ、脈絡はともかく楽しい「とある魔術の禁書目録II」 第11話です。  追跡劇ばかり続くと単調になりがちだし、運動会回をやりながら、アクションバトルもいれつつという感じなのかなぁ。…
トラックバック:49
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第10話

 上条さんの右手が相手の頬にヒット!決着!と思われたら、土御門を気にして逃げられちゃう?。どうしてそうなるの?上条さん、止め差さないと、あの怪しそうな紙位奪っておこうよ、、、。  という訳で、「とある魔術の禁書目録II」 第10話の感想です。  あの怪しい大きな包みは、ただの看板だったのか、、。いかにもフェイクっぽい包みだっ…
トラックバック:44
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第8話

 上条さんは突き飛ばされるたびに、大きなおっぱいに顔をうずめていたような、、、おっぱい大感謝祭り、そんな「とある魔術の禁書目録II」 第8話の感想です。  なんで今回上条さんが、トラブルに首を突っ込むのか、かかわるのかがイマイチわかりませんでした。上条さん関係ないでしょ、聖人を倒す刃だか剣だかの取引の話って。今までのインデックスが…
トラックバック:48
コメント:3

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第5話

 やった~来週からレールガン編、、、だけど、大丈夫なのかな?きゃっきゃうふふ的な要素が少ないんじゃないかなぁ、などと予告を見て心配してますが、「とある魔術の禁書目録II」 第5話の感想を書いてみたいと思います。  上条さん強すぎだなぁ、相変わらずチートだし、こういう展開見せる場合は、相手の方が上条さんの能力を知らないって事が大事な…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more