テーマ:佐藤利奈

アマガミSS+plus 第13話

 温泉肌色回。凄いなぁ、胸は隠してるけど、ヒロインさん達の腰のあたりのラインがきれい。  紳士さんなんて要らなかったんや、、、。  そんな風に思える、ヒロインさんの肌色祭り。  欲を言うと水着で入るプールもあってよかったんじゃないかな。  で、Bパートは、水着祭りで、、なら、温泉水着回で決定してた、、、ひょっとし…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第8話

 ワカメ回の後半。なんか見てて、よくありがちな夫婦喧嘩みたいな、、こーこーせいっていう事を差し引けば、こんなカップル普通にいるよなぁ、、。  普通すぎて、逆に幼染みとか特殊、つか、あれは特殊だよな、あっちはほとんど絶対ないっていう。  ただ、このバカップルは、ひと夏限りかな、、って感じ。リゾラバな感じが結構します。  …
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第7話

 ワカメ回。アマガミ2期も後半戦に突入。バカップルぶりが過熱している美琴さん。  タケノコの里大勝利。バスの中でみんなに見られながら、羞恥プレイですか。さすが変態紳士、レベルが高い。  イカの触手とか、それは、ふかふかボディで使うネタじゃなかったか。  置いてゆかれて残念?アオカンなの?と思わせて次週か。  …
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

よんでますよ、アザゼルさん。 第10話

 べるぜぶぶさんとカレーが絡んだ時点で、オチはこうなるという、、。逆か、べるぜぶぶオチを作るために、サークルでカレーを食べさせる設定にするという。だいたいコミケでなんでカレーやねんと思いました。  変ゼミと続けて見たんだけど、両方とも食べ物オチというか、食べ物じゃないモノを食べるオチかよ。30分で2回見せられるとは、思いませんでし…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

よんでますよ、アザゼルさん。 第9話

 にょりん、、、。イチゴの戦士、、、。ふざけてるなぁ、アザゼルさん。サトリナ、トウの立ってる声質とピッタリだわ。竹達じゃこうはならない。もっとハマっちゃうからなぁ。オタク回か、、。  つか、アザゼルさんといい、変ゼミといい、ド変態だなぁ。サトリナキャラは、むしろ、ノーマルなんだけど、それがオタクに首を突っ込む違和感という感じかなぁ。
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

よんでますよ、アザゼルさん。 第1話

 15分アニメ。「声優・小野坂昌也劇場」とてもいうべき、いい意味での独り舞台と思いました。  アザゼル役は、小野坂昌也さん以外考えられないと思いました。  笑っても事態が解決する訳でありませんが、コメディアンが笑わせなくても、事態が良くなる訳じゃないので、要するに「無力」なんだろうなと思いました。
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第21話

 どうなっているのか、、、。なんか説明してもらったら、とかいう以前の問題かもと思いました。  宙づり女の子の顔芸は面白かった。あれ、あすみんが中の人じゃなかったっけか。あのうめき声みたいなのを出してくれ、ってあすみんに言ってるのか?。誰でも良かったような気がしました。  反撃する一方さんと右手さんが、電話してたなぁ。なんだか…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第17話

 やばい、声出して笑ったw。黒子のハイキックは、さすがテレポータだわ。パツーンとキタ。  たぶん今までの禁書2期で一番面白かったと思いました。日常回サイコー。美琴、黒子コンビサイコー。上条さん蹴られてナイス。  初春かわいいなぁ。ラストオーダーもかわいい。こういう回ならずっと日常回でいいよ。バトルは、1クールに2回位あれば十…
トラックバック:37
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第13話

 年明けまで引っ張って、やっとバトルが終了、、、という感想を持ちました。つか、勝ったと思ったローマセイキョウ側が余裕かましてネタバレして、大量の花火の打ち上げで失敗するという展開、、、逃げ帰る飛行機の中での悪役の顔芸、、、様式美という感じがしました。  使徒十字(クローチェ ディ ピエトロ)が、きちんと動作するかどうか動くまでは、…
トラックバック:45
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第10話

 上条さんの右手が相手の頬にヒット!決着!と思われたら、土御門を気にして逃げられちゃう?。どうしてそうなるの?上条さん、止め差さないと、あの怪しそうな紙位奪っておこうよ、、、。  という訳で、「とある魔術の禁書目録II」 第10話の感想です。  あの怪しい大きな包みは、ただの看板だったのか、、。いかにもフェイクっぽい包みだっ…
トラックバック:44
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録II 第9話

 禁書目録IIの第9話。インデックスを守るんだったら、インデックスのそばにいなきゃ、と思って見てるのは、私だけなのでしょうか。ほったらかしにされてるインデックス可哀そう、、、w。  まさか運動会の玉入れの篭のポールに触った人に危害が及ぶ術を使うとは、誰をターゲットにしてるんだ?。目的は、取引と運び屋じゃないのか?。  あの篭のポ…
トラックバック:52
コメント:0

続きを読むread more