シュタインズ・ゲート 第24話

 なるほど、、血のりは持っていったけど現場で見たら固まってて使えなかったオカリン。中鉢教授にナイフで刺されて、オカリンの血で代用するのか。イイ盛り上げ方だなぁ。予想の斜め上を行ってました。でもオカリンの間抜けさも凄いな。タイムマシンに乗る前に確認するだろ、、。

 メタルウーパをまゆしーが落とす→クリスがメタルウーパを拾う→クリスと中鉢博士が揉み合う→論文にメタルウーパの金属がついて探知機に反応して論文が焼けないで残る。
 を、まゆし―がメタルウーパを出さないようにオカリンが一回ガチャガチャを引いて、先に引く。

 で、未来が変わるって図式か。中鉢博士も一度か二度はクリスの論文を読んだろうに、内容を覚えても無いのか?。

 というか、中鉢博士が時間をかけて論文の内容を思い出す→何年か後に論文を再構成する→そして、タイムマシンを発明する→シュタインズゲート劇場版へ、という流れなのかな、、と思いました。

"シュタインズ・ゲート 第24話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント