ドラゴンクライシス! 第7話

 あのイヤリングねぇ、いのくち女の子アイが着ける事になるのか。本音が聞こえるイアリングって、ドラえもんに出てきそうな道具だなぁ。で、いろんな人の本音を聞いて幻滅するという。

 で、いのくち女の子がマスターの本音を聞いちゃって、幻滅するのか。かわいそうだなぁ。

 でも、本音は別としてそう思っているっていう事は、ある意味いい人なんだよな。
 本物の詐欺師は、自分自身で言ってる事をそう思い込んでるケースがあるよなぁ。騙してる自覚がないっていう。

 リュウジくんが本音でそう思っていても、彼が結果として期待を裏切らない保証はどこにもないんだよな。大人だったら、相手の「本音」かどうかより、どう行動した方が期待を裏切らないか、そう考えるんだろうけどね。

 そういう問題が露見しないように、都合よくいのくち女の子が人間という事がわかったり、都合良くいのくち女の子の家族が見つかるように処理してるのかなと思いました。

"ドラゴンクライシス! 第7話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント