フラクタル 第1話

 山本寛監督といえば、らき☆すた、ハルヒ。京都アニメーション時代に有名になった監督さん。

 京アニは、「けいおん!」、「けいおん!」で大ヒットを飛ばしています。山本寛監督は、、、。

 ジブリの好きな方が見ると、この部分はこの作品のこのカット、、、と分析できそうな感じがしました。とりあえず、女の子が「ナウシカに出てくるみたいな乗り物」に乗って「空から落ちてくる」のは、ラピュタみたいとか、、、。

 ジブリ映画の継ぎ接ぎとか言われそうな、主人公の男の子の両親のアバターは、なんだっけか、千と千尋に似たのがいなかったっけ?とか。フジテレビには、ワンピはあっても、ジブリはないから、ジブリの代わりとしては、丁度いいのかなぁと思いました。

 とにかくよく動いて、動き方がどこかで見たような感じ、ジブリ的じゃないかという既視感を感じさせる目的なら、すごく良くできているなぁと思いました。第1話だけで、「うわ、ジブリっぽい」っていうのを、何回思った事か、、、。

 ジブリっぽいというだけなら、別に悪い事ではないし、山本寛監督がやりたいなら、それでいいんじゃないかと思いました。ジブリのいいとこ取りでアニメを作って面白くて売れるんならそれでいいんだろうし。

"フラクタル 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント