俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話

 きれいな桐乃が切れて京介を殴る蹴る、、純白絢辻さんが泣きながら変態紳士を殴る蹴るしたアマガミ絢辻編最終回を思い出しました。

 「行くなっていってよ、お兄ちゃん。お兄ちゃんが止めてくれたら、私どこにも行かないよ。夢はどこでもかなえられるけど、お兄ちゃんはここにしかいないから。ありがとうお兄ちゃん。これからもずっと一緒だね。」
 桐乃の「妹でありたい願望」が具現化してハマった妹ゲームが、桐乃の気持ちを代弁する、そんな脚本になってました。あのボイス、花澤っぽいけどなぁ。いい声でした。天使ちゃん?マジ天使?。ああいう声が出せる人いるのか?。エンドロールに特に書いてなかったので、出演者の誰かっぽい。

 森島・七咲エンドか、桐乃・絢辻のボコボコエンドか、ツンデレ系はボコボコエンドがふさわしいのかなぁと思いました。ヨスガエンドじゃなぁ、、。そう言えば、ハルヒってキョンを殴ってたっけか?。神人出したり、8回繰り返したり、好き放題やってたけど、殴ったかどうかはすぐに思い出せませんでした。

"俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント