えむえむっ! 第1話

 「えむえむっ」第1話を見ました。主人公の男の子が女の子に殴られると喜ぶドM、で、主人公が恋した女の子が実は、学校では男友達として接している男の娘とわかったり、主人公がヒロイン(竹達)に、このドMが、とか色々罵られて歓喜するという話。あと、ワーキングのヒロインみたいな男性恐怖症の女の子が出てくるとか、変態しか出てきません。

 あずにゃん分を補充するのに、十分な話というか、あずにゃんのキャラが崩壊していく様が面白いです。
 あのあずにゃんが、実はドSで、裏ではこんな風という想像を巡らせるのに十分な材料と思いました。

 「えむえむっ!」と「俺の妹が」は完全に混ざるなぁ。「俺の妹が」の主人公が実はドМで、妹竹達にバシバシ殴られて蹴られて喜ぶ様とか、さらに、「俺の妹が」の主人公の友達が女装娘で、友達に勧められて女装させられてる所を、妹に見られて、女装姿のままバシバシ殴られるとか、ぐちゃぐちゃに混ぜた同人が出回るじゃないのかなぁと思いました。

 そうやって考えると、同人とかエロゲにならない位に変態レベルを抑えてるんだろうなと思いましたが、変態描写をこういう地上波アニメーションで表現するぎりぎりの線まで来てるんだろうか、変態描写の地平を切り開く作品なんだろうなと思いました。

 でも、主人公の男の子は、体丈夫だなぁ。死ぬほど殴られてるモノなぁ。

 同時期にやられて、「えむえむっ!」、「俺の妹が」の両方とも主人公が変態で有名な竹達あずにゃん、で、変態が出てくる所も同じ、狙いが全く同じな2番組。「けいおん!!」が終わってあずにゃん分を補填しながら見るのにいい作品みたいです。

"えむえむっ! 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント