ビビッドレッド・オペレーション 第5話

 示現エンジン壊すなら黒マレイちゃんが直接壊しにゆくより、変身前のあかねちゃんとひまわりちゃんをお宅訪問して銃で一発仕留めちゃえばいいじゃん、緑と青ならネウロイさんでいけるでしょ、とツッコんだら負けか。
 そこら辺の犯罪係数が高くなりそうな展開は見せないのが、尻プリキュアだからなぁ。深夜枠だから何やってもいいと思うけど、あえて避けるだろうな。中途半端に合理的な鬱展開を持ち込むより、キャラクターの可愛さをお楽しみいただくため、差し障りのない範囲で、力を入れてお金をかけたバトルと尻をご覧ください、、ってこのフレーズ便利だな。
 変身前のプリキュアに毒盛るとか首筋を剃刀でブッスリ切るとか、ニチアサじゃ許されない展開だものなぁ。
 黒が同級生ってのが、そもそもいかにもなニチアサだものなぁ。同級生にしといて、同級生の女の子を刺し殺すニチアサじゃ、、、まぁニチアサじゃないけど。

 鳥の能力で、黒が喘ぎながら(苦しみながら)お尻ピクピクとか、シャワーシーンとか、そういうのが描きたいんだろうな、、。見たいのも、それこそ青ちゃんの言うテンプレ夏イベント、お友達とお泊り、プールでプカプカ浮いて、砂でお城を作る、カレーを作って、花火、肝試し、スイカ割りって、もしかしてあの妄想で終わり?ちゃんとしたイベント回を作っていいんじゃあるまいか。あと、浴衣も見たい、、次回かな?。で、ネウロイさんが襲ってくるんだよな。男子は、高尾山に送ったんだし、女子だけ動かせばいい素晴らしい伏線ですし。

 今週のフリだと、最終回前で、黒さんの破壊活動で示現エンジンが壊れそうになった所で、鳥さんが黒さんの元の世界を戻すって言ってたのは嘘とばらして、でギリギリの所で、最終回で、黒さんが命懸けで鳥を裏切って赤と合体してネウロイを倒して示現エンジンを守る、、そして分離して黒さん絶命と思われたら生き返ってみんな仲良くなりましたとさ、が王道と思うけど。

 示現エンジンが異世界からエネルギーを吸い取っちゃったせいで、黒の世界でエネルギーバランスが崩れて天変地異が発生して、黒のお父さんが亡くなって、死にかけたお母さんを救うためにこっちに来て示現エンジンを壊そうとする設定なら、赤と合体してハッピーって訳にいかないから、完全に黒敗北で死だろうけど、この設定なら鳥が言ってる事が嘘って話で片付くものなぁ、わかりやすくてよいという。

 これだけ友情友情フっておいて、最終回前に黒が、
 「示現エンジンが私の世界のエネルギーを奪って、天変地異を起こして私のお父さんを殺した、そしてお母さんを救うためには示現エンジンを壊さなきゃいけない。」
 って赤に話して、
 「残るのは、私のお母さんと私の世界のエネルギーだけ。だから、正々堂々勝負したい!。」
 って宣言して、最終回で、赤は黒の母親の命や黒の世界の存在と、地球世界のエネルギー確保のどちらを選択するか悩んだ挙句、黄色と合体して黒とネウロイにベクターキャノンを撃つ所とか、黒が嘘ついて赤と友達になってもらってた鍵を使って青と合体して力技勝負、、も見たいけど、そうはしないだろうなぁ。

 黒の異世界と赤青黄緑の世界が起こす「異世界同士のエネルギー争奪戦争」、示現エンジンができたら中東の産油国は経済的にどうなるんだろう、石油が金を産まなくなったら示現エンジン壊しにテロするんじゃね?、のメタファにすれば面白いかな、、、そんな話にはならない伏線がきっちり張られてたという。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック