輪るピングドラム 第23話

 手帳が焼けた回。結局、ここまで引っ張って手帳は何にも使われなかった。ピングドラムは、最初、手帳の奪い合いの話だったのが、回想話で、キャラがどんどん改変されて、結局、役割の無くなった手帳は、お払い箱。

 こうやって、堀江キャラ、先生キャラ、手帳、とか、順に消してゆくのが、収束の方法なんだろうなぁ。

 次回最終回で、消されてないのって、あの3兄妹とピンク髪か。どういう順番でどう消すんだろうな。たぶん爆破うんぬんのテロは、失敗する、、というか、それがうまくいくと、1話で収拾がつかなくなるから。
 きっと、兄貴はやろうとして、妹が止めて、妹が代わりに自爆、、というのを、弟が止めて、弟が自爆、、と思いきや兄貴が割り込んできて、兄貴も同時でもいいや。死ぬ順序としては、弟→兄貴→妹の順かな、、。

 妹は、生き残って高笑いって言うのも、シュールだけど、少女マンガじゃ、女子が悪役っていうのは、痺れないよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「輪るピングドラム」第23話

    Excerpt: 運命の列車へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160003/ 輪るピン.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-12-17 13:44
  • 輪るピングドラム 第1話 ~第23話 運命の至る場所

    Excerpt: 輪るピングドラム ~ 第23話 運命の至る場所 両親のいない高倉家には3人のきょうだいが暮していた。双子の兄の冠葉と弟の晶馬、そして妹の陽毬。陽毬は不治の病に冒されており、担当医の鷲塚医師から余.. Weblog: 動画共有アニメニュース racked: 2011-12-17 14:27
  • 輪るピングドラム 第二十三話 感想

    Excerpt: 誰かに見つけてもらえるって幸せなことだね 「輪るピングドラム」第二十三話 感想です。 輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray](2011/12/21)木村昴、木村良平 他商品詳細.. Weblog: 知ったかアニメ racked: 2011-12-17 14:50
  • 輪るピングドラム 第23話 『運命の至る場所』

    Excerpt: 16年前の真実。世界を壊そうとした組織のボス渡瀬眞悧と桃香が対決。結果は相討ちでテロも完全に防ぐには至らなかったと。 渡瀬や高倉父母、そして冠葉のやろうとしていることはまごう事無きテロに思えます。で.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-12-17 15:27
  • (アニメ感想) 輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

    Excerpt: キャラクタースリーブコレクション 輪るピングドラム 「陽毬&ペンギン3号」(2011/12/09)ブロッコリー商品詳細を見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2011-12-17 16:00
  • 輪るピングドラム第23話『運命の至る場所』の感想レビュー

    Excerpt: いよいよクライマックス!といった感じで清々しいほど悪意むき出しのサネトシさんマジパネェっす!回でした。 真砂子はやっぱり死んでしまったのかと驚いた矢先にサネトシの魔法(自称)で息を吹き返したのに2度驚.. Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) racked: 2011-12-17 16:39
  • 輪るピングドラム #23

    Excerpt: 【運命の至る場所】 輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray]出演:木村昴キングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 僕は今からこの世.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2011-12-17 18:21
  • 輪るピングドラム 23話

    Excerpt: 眞悧が日記やこの世界に直接手をくだせない理由。 それは彼が幽霊であることだと分かったのは少し前の話ですが、 人間を生き返らせることは可能なのですね。 これで完全に眞悧に従う事を決めてしまった.. Weblog: すとぅるるるのアニメ日和 racked: 2011-12-17 19:39
  • 輪るピングドラム 23TH STATION「運命の至る場所」

    Excerpt: 16年前の事件の朝、人の正体に気付いたという渡瀬眞悧は、故に運命の至る場所で発動した。ピングフォースのメンバーが次々と黒いテディを地下鉄の車内へと置いていく。ある朝、起きたら突然世界が嫌いになっていた.. Weblog: 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- racked: 2011-12-17 21:03
  • 輪るピングドラム第23話感想

    Excerpt: 記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/12/post-787b.html Weblog: うたかたの日々別館 racked: 2011-12-17 21:05
  • 輪るピングドラム 第23話感想

    Excerpt: 輪るピングドラムの第23話を見ました。 それでは感想を書きます。 Weblog: アニメに首ったけ racked: 2011-12-17 21:06
  • 輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

    Excerpt: すべての個人は箱に入れられた存在でそこから出ることはできない。 それが眞利にとっての世界観。 つまり 世間や周りの人から見て 個々人はどういう存在かと規定されてしまう。 本人が思ってる「自分」で.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-12-17 21:26
  • 輪るピングドラム 23話

    Excerpt: まだ、世界は、終わってない! というわけで、 「輪るピングドラム」23話 わたしにできることの巻。 ついに動き出した物語、ついに本気出した二つの勢力。 運命の改変が正しいことなの.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-12-17 21:48
  • 輪るピングドラム:23話感想

    Excerpt: 輪るピングドラムの感想です。 物語は最終局面なんですけど…どうなるのか。 Weblog: しろくろの日常 racked: 2011-12-17 22:51
  • 輪るピングドラム 23 「運命の至る場所」

    Excerpt: 輪るピングドラム 23th STATION 「運命の至る場所」 です。 『輪るピ Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2011-12-17 23:20
  • アニメ 輪るピングドラム 第23話「運命の至る場所」 感想

    Excerpt: 陽毬ちゃんは助かるのか?冠葉の暴走を止められるのか?眞悧の呪いを解くことは出来る Weblog: くまっこの部屋 racked: 2011-12-18 00:09
  • 輪るピングドラム 第23話 運命の至る場所

    Excerpt: 病院に運ばれて来た陽毬の元に駆けつける晶馬。 医師にもって今日明日と宣告を出される事に。 そんな時に冠葉が何をしているかと思えば、双子の妹・真砂子が御臨終する所を渡瀬に ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2011-12-18 00:50
  • 幾原邦彦監督の変わらない「世界の解放」というテーマ。輪るピングドラム23話の「箱」とウテナの「棺」の描写の比較から

    Excerpt: サネトシの思うままに世界は向かうのか。 彼が呪いのメタファーであれば 世界は呪いに縛られてしまうのか。 「箱」というテーマを用いてきたピングドラム。 冠葉・晶馬・陽毬・苹果・山下の.. Weblog: 失われた何か racked: 2011-12-18 03:15
  • 【アニメ】輪るピングドラム 23話 だから嬉しくて泣いたの

    Excerpt: 輪るピングドラム 23話「運命の至る場所」 の感想を 全ての始まりと言っていい「サネトシ」と”地下鉄事件” その事件はいまだに続いていた… 運命の列車が発進し、その先の世界は Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所 racked: 2011-12-18 05:23
  • 輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

    Excerpt: 16年前の回想から始まる。「輪るピングドラム」の第23話。 テロを企てる眞俐の前に立ち塞がる桃香。 しかし相打ちとなり二つに裂かれた桃香の体は二つのペンギン帽子へ、 同じく裂けた眞俐の体は二.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-12-19 00:58
  • 輪るピングドラム 23RD STATION 運命の至る場所 レビュー

    Excerpt: 眞悧の回想 16年前 事件の朝 *僕は人の正体がわかった。 だから、あの運命の至る場所でそれを発動したんだ。 16年前のテロの様子… あれ、この時も、今回とまったく同じように あの黒テディ爆弾.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2011-12-22 20:52
  • ◎輪るピングドラム23THSTATION「運命の至る場...

    Excerpt: サネトシの回想。電車に爆弾をしかける。モモカが阻止しに来た。モモカの呪文は半分しか唱えられなかった。ヒマリは病院に運ばれてた。今晩くらいの命だった。サネトシ先生のことを... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-04-21 16:47