侵略!?イカ娘 第6話

 MXのドラゴンボールZの再放送を録画してるんだけど、イカちゃんとどっちを先に見ようかと思って、迷いなくドラゴンボールZを見てしまうという、ドラゴンボールZ凄いなぁ、あれだけ面白いマンガ、アニメは、20年近く経っても出てこないだろうな、、という、ジャンプ600万部の原動力だものなぁ。

 というわけで、ドラゴンボールZを見終わった後にイカちゃん。全く毛色が違うというか、ミニイカちゃんかわいい。アリエッティ的な、、。ドラゴンボールZ後で、個人的に心底、同じ位楽しめたアニメっていうと、「けいおん!」、「けいおん!!」位かなぁ。毎年、ドラゴンボールZや、けいおん!クラスの作品が出てくるといいなぁと思うんですが、ドラゴンボールZは、あれ、全編セル画だからなぁ。一枚一枚手塗りでセルを塗ってフィルムに撮影して、っていうやり方で、あのクオリティを、ゴールデンタイム水曜19時で20%以上の視聴率を稼ぐアニメって、どれだけ製作費がかかってるんだっていう事だから、今の尋常な深夜アニメじゃ考えられない製作費なわけで、比較するのがおかしいって話かなぁとも思いました。

 で、イカちゃんか、、。確かに今週もイカちゃんは面白かったけど、なんか心の中じゃ、今夜のけいおん!の再放送を心待ちにしてる感じが否めないという、、。イカちゃんは再生を止めて別の事をしたくなっちゃう。この感じがあるのは、やっぱり、それなりなんだろうなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック