とある魔術の禁書目録II 第18話

 日常回。インデックスとラストオーダーの入れ替わり回。冒頭の洗濯機着物ノーパンの件と濡れ濡れシスターの件は、もろサービスカットだったなぁ。

 こうやって書くと、何のアニメなんだっていう位、これでもかっていうサービス満載の回だったような感じがしました。

 上条さんを探しに出歩いてるインデックスと一方通行さんの食事、、、どっちがどうやって食事に誘ったのか、そこのやり取りの方がむしろ見たい、、、っていうか、一方さんが、「おなか空いてるようだし、ハンバーガーでも食べないか?」って誘ったのか?。

 日常回の安定具合がよくて、バトルはどうでもいいやって思いました。悟飯とセルのバトルは、悟飯が目覚めてセルジュニアを粉砕、、、かっこいいカットだなぁ、、、。バトルのかっこよさは、カットのセンスなんだろうな、、、。話がどんどん逸れてゆく。

 上条さんは、基本お説教がワンパターンだし、一発殴るしかだけだからなぁ。バトル漫画は、どうしても作画の方の能力に依存するんだろうなと思ったのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック