お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話

 長いタイトル、、肩が極端に細いキャラデザ。どうなんだろうかと思ってたのです。

 お兄ちゃんが寝てる所で、添い寝して起きないのか。新しい妹パターンだな。キスシスみたいに、二人でキスしたりして迫るわけでなく、じとっとエッチなポーズやしぐさで寄り添ったり、パンツを見せたりして兄に妹妄想を膨らませさせて、変態兄を想像して楽しむ変態妹か。

 兄は「実の妹だから」手が出せないのを見て、ティッシュが減ってたりするのをチェックしたり、妹モノ以外のゲームや本を処分したりとか、兄にプライバシーはなし。で、兄の理性を徹底的に信頼してるから、兄が妹に手を出さないと考えてるんだろうな。

 キタエリボイスと、この変態妹、いや、キタエリのキャラとこの変態妹のマッチングは、ばっちりだなぁ。

 兄も妹も、実の兄妹でない事を知っていて、兄は妹を傷つけないようにその事を隠している、妹は兄のその気持ちを慮って「実の兄弟でない事を知らないふりをする」という結構わかりづらい設定を、実にうまく1話で説明したなぁと思いました。

 で、この妹は、実の兄でない事を知って一瞬残念がって、結婚できると考えなおして喜んでるんだなぁ、、、変態だぁ。変態?というか、実の兄でない事を知ってる事が兄にわかったら、歯止めがなくなるから、知ってる事を知らせないのか。

 この設定だと、今後もキタエリ妹が好き放題に兄を誘惑する萌え行動、萌えボイスを発しそうだなぁ。キタエリの演技力と相まって、楽しめそうです。アバンみたいに妹の中の萌え妄想、兄の夢落ちでいいし。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック