とある魔術の禁書目録II 第1話

 とある科学の禁書目録II、とか、とある魔術の電磁砲II、とか、酷い間違いをされることが多い、とある魔術の禁書目録IIです。
 それもこれも、外伝のはずの「レールガン」が、4人女子中学生の日常という、けいおん!が5人女子校生軽音部の日常という、あの流れなのかな、禁書目録を上回る大ヒットを飛ばして、萌えアニメとしてトップクラスになったので、インデックスさんの立場がさらに危うくなっているのでした。

 上手く行けば、レールガンファンを、禁書目録に取り込んで、大ヒットを狙えるのですが、レールガンより売れなかった場合、禁書目録の方が外伝化するという、禁書目録にとっては後のない戦いを始めているのでした。

 とある魔術の禁書目録II、見た限り、演出とか作画は力が入っています。アクションとして盛り上げるという方向なのかな。萌えアニメとしては、本当にインデックスがただうざいだけという、唯と何が違うんだろうかと思いますが、唯の方が空気を読んでるのかなぁ。正直、誰か同じ立場の女子で和ちゃんみたいに、インデックスにツッコミ役がいないといけないのかなとも思います。

 憂~憂~言ってる唯と、トーマトーマ言ってるインデックス。どこが違うのかと思いますが、唯は可愛いんだよなぁ。
 インデックスはひたすらうざいだけ。なんでも禁書2期では、インデックスも戦うらしいですが、これだけ作画のクオリティ、演出のクオリティが高くても、キャラ萌えの要素が少ないとレールガン程は売れないんじゃないかと心配です。

 うむす、第1話でも、インデックスは、ごはん食べたい言って宿題に忙しいトーマの前で駄々をこねるだけだし、さらわれるだけだし、インデックスは、引かないんだよなぁ。ごろごろするわけでもないし、元気溌剌なのに自分でご飯を作ろうともしない、魔術の事以外は怠惰でトーマに文句を言いっぱなし。

 やっぱり、アクションの作画とか演出とかを楽しむ方面で、盛り上げるのは間違いなさそう。などと、言いましたが、作品として今期で一番力が入っているんじゃないかと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック