俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第4話

 桐乃だって送り主を見れば、沙織からってわかるじゃん。沙織が、化粧品送ってくる訳ないのに、とか思いつつ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 第4話の感想を書いてみたいと思います。あと、torneで7200トルになってたのは、驚きました、けいおん!!でも7000トル超えた事あったっけか?。とにかく「俺妹」が、ものすごい注目度なのは、よくわかりました。

 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 第4話の作画イイですね。やっぱりサービスエロがあるのは、見ていてよいです。サービスエロに入るまで、桐乃が兄の足を蹴りまくったり、最後は股間を狙って蹴りを放って外したり、桐乃の非道さと、蹴りが決まらない所、桐乃の重みを感じさせるいい作画と思いました。
 桐乃の下着は、ピンク色ですか。期待してませんでしたが、これを見せるためなら、桐乃がおっちょこちょいなのも納得です。

 あと、またあずにゃんが絶対に言わないネタに使えそうなセリフ「うっさい、触んないで!。」とか、さおりんと京介のフラグが立ったり、今期ナンバーワン確定です。圧勝でしょう。禁書2期は、頑張ってるとは思うのですが、「俺妹」には、かなわないなと思いました。

 「俺妹」は、人物造形に力を絞っているんじゃないかと思うのです。「日常+人物造形」で、深くキャラ萌えを追求する、某バンドアニメの記事で、似たような事を書いたような気がしますが、バトルシーンや、非日常描写で枚数を使うより、上述の手法の方が、感情移入がより深くできるんじゃないかと思いました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック