神のみぞ知るセカイ 第2話

 神のみぞ知るセカイ 第2話の感想です。伊藤かな恵ちゃん、かわいいわぁ。エルシイかわいすぎ。たぶん妹つながりだけで、アマガミSSの美也と方向性が似てると思いましたが、とにかくかわいい。

 アマガミSSは、作画は頭小さめ、ド変態主人公で周りが全部容認していく方向性で、神のみぞ知るセカイは、なんだろうか。遊戯王みたいな作画の主人公、エルシイは妹妖精キャラ、2次元性は、神のみぞ知るセカイの方が高いんですが、それを否定して、このセカイは3次元だと言い張る主人公のおかげと、エルシイの描写で見れるものになってる感じです。

 妹多いなぁ、アマガミSS、神セカ、俺いも、かわいい妹萌えだろうな。えむえむっ!は、あれか、ワーキン的な変態キャラを出して消費してゆくパターンかな。

 もう少し作画をがんばって、パステル調でなく水彩的な色合いにすれば、もっとリアリティが増すのにいかにも少年漫画的な色合いは、ちょっと古いかなぁ。古さを出そうという意図なのかもしれませんが、色合いは今期妹アニメの中では、一番古いかも。もっとToラブるといい勝負かも。あれも、絵柄といい、色合いといい、古い少年漫画臭がするなぁ。

 悪魔で妹ってことにすれば、お風呂シーンもなんでも自然にできるのは、Toラブると一緒だなぁ。

 とにかく、エルシイがめちゃくちゃかわいいので、伊藤かな恵分とともに、十分補給できました。エルシイのかわいさ描写は、今後ともずっと入れてほしいなぁ。というか、それが無いと、後半辛くなりそうな感じすらします。

 古い古い書きましたが、エルシイのかわいさの描写は、平面的でなくすごいと思いました。エルシイの描写がどこまで続くか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック