アマガミSS 第12話

 アマガミSS 第12話の感想、中多紗江ちゃん編最終回。「キュン死」、、、あの字幕は必要だったのかよ。爆笑したけど。

 かわいいっすね。中多紗江ちゃん。森島先輩みたいにド派手な告白シーンじゃなかったし、アマガミSSとしては、変態度合いは少し薄めだったかなぁ。ふかふかボディにタッチする描写が無かったような気がしました。

 不満な訳じゃなくて、アマガミSSの変態紳士度に期待を上げすぎたんだろうなぁ。絵はきれいだったし、映画館で女の子を押し倒して、(ペロペロとかやらないのかよ、、変態紳士のくせに、、)まぁ十分でした、満足でした。

 そうそう中多紗江ちゃんを見るだび、手塚アニメに出てくる娘みたいだなぁと一瞬思ってました。目のあたりがピノコっぽい?ピノコってあんな顔してたっけ?という風に思ってました。若干顔からして古風キャラなんだろうなと。髪の毛はピンク色だけどね。

 原作のゲームでは妊娠エンドだそうで、それはそれでやりすぎだろうと思いましたが、まぁ、美也といっしょにビデオ撮影エンドというのは、可愛かったのでよかったのかな、と思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック